代行orゲストハウス!?

先日宮古牛祭りが行われた時に、宮古島に移住している方と出会うことがあり、面白いお話をききました。

なんでも彼は宮古島の市街地から離れた所に住んでいるらしく、彼はお酒好きだそうです。週1回は必ず市内の方に出向かい、夜な夜な飲み歩くそうです(笑)楽しそうですね。自宅から市内までは車で20分くらいかかるらしく飲んだ後はどうやって帰っている?という話になり、てっきり代行かタクシーなんだろうと私は思っていました。が、いつもゲストハウスに泊まって朝はゆっくり過ごしお酒が抜けたころに自家用車で帰るとのこと!!!代行やタクシーを利用するよりも安いそうで、1泊980円で利用できるゲストハウスがあるからそこを利用していると彼は話していました。コレ、なるほどですね。そういったアイデアもあるのかと正直感心してしまいました。

ゲストハウスは観光客が利用するものとばかり思い込んでいましたが地元に住んでおられる方も利用するものなんですね。確かに確かに、20分も離れているとタクシーも代行も1000円オーバーでしょう。ということは週1で利用だと、良いリピーターさんですね(笑)

話は変わりますが、先日の台風26号、伊豆大島に大きな被害をもたらしました。ニュースでは色々な事が問題にもなっていますが、ここまで大きな災害になるとは誰も想像しなかったのではと、ニュースを見ながら感じてしまいました。映像を見た感じでは、まるで関東大震災のようでとても胸が苦しくなりました。たくさんの方が救助活動や捜索活動に参加されているようですが、1日も早く行方不明の方が見つかることを祈っています。

そして台風27号も発生していますね。とても心配です。どうか大きな被害がでませんように。