タグ別アーカイブ: ゆくい

ゲストハウス ゆくい

心と体をリセットできる宮古島の宿

宮古島の北西端、静かでのどかな狩俣集落内にゲストハウス「ゆくい」がある。宮古島内でも細長く海につい出したこの地域は市街地からもかなり距離があり不便だと思われがち。しかし見方によれば町に住む人々がなくしてしまったものがまだ残っているそうだ。海の幸山の幸に恵まれていて、イライラすることなく自然体で過ごす。そんな時間の一端を感じれるゲストハウスだ。まるで親戚の家に滞在しているかのように、日常の暮らしにかかわらせてくれるのがこの宿のもてなし方だ。自然と隣り合わせのあるがままの生活を実感させてくれる。疲れた体や心を一旦リセットして、好奇心やエネルギーがプラスの方向へ動き出すのを手伝ってくっるのは、ここに流れる遺憾と宿の雰囲気そのものといったところだ。散歩をして、昼寝をして、お日様が出れば海へ行き、風邪が吹けば本を読む。地元の新鮮な食材を使った美味しいご飯を食べて、夜は近隣の人々と語り合う。そんな素敵な田舎暮らしを一人旅でも体験させてくれるのが、宮古島のゲストハウス「ゆくい」だ。